ANAのマイルで無料で飛行機に乗って旅行に行ったり高級ホテルに行ったりしたい人向けのプチ情報です。

ANAマイル爆速貯金情報館

ご飯を食べて爆速でマイルを貯める

【川﨑】焼肉北京で4957マイル獲得したので紹介する

投稿日:2016年10月18日 更新日:

北京入口

さて今回は某サイトで日本一、宇宙一美味しい焼肉屋という人も多い、焼肉北京です。

川崎の向河原駅から徒歩5分くらいの所にあります。

今回のポイント還元率は50%で還元上限は12,000円までです。
(10,000円分食べたら5,000円分のポイントが還元されるということです。仮に50,000円分食べても還元12,000円分ということです。)

肉ファンの管理人としては楽しみです。だって、実質の半額ですよ〜〜〜〜〜〜。

お店は大通り沿いですが、ハッキリいって初めてだと、

「えっ、こんな何もない所に焼肉屋があって繁盛しているの・・・」

って、感じになります。

圧巻の肉の美味さ

画像の名前
▲お店の中の雰囲気はこんな感じです。奥に見える肉の塊がきになる所ですが、至って普通のお店構えです。

画像の名前
▲通常メニューはこんな感じ。

「焼肉」というカテゴリーで見るのであれば安いと思います。

画像の名前
▲北京の売りであるリブクラ盛りです。リブクラのリブは本日のオススメであるリブシンという肉です。(リブロースの芯なのでリブシンです。)

圧巻の肉の盛りです。お値段5980円・・・・。安すぎじゃないですか???

一口食べた瞬間に

「えっ、美味い〜〜〜〜〜〜〜〜」

ってなります。肉にしっかり味がついています。

本気で日本一美味い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

画像の名前
▲このお店では「焼肉用のタレ」が存在しません。「すでに肉に味をつけているのでこのまま食べて」という強気の設定です。

画像の名前
▲ホルモンの盛合せは1000円です。値段だけでみれば最高っっにリーズナブルです。

が、味は「うん、まぁ、こんなもんかな・・・普通って感じです。」
(十分に美味いのですが、ロースの肉たちがうますぎてホルモンは普通なのに味が落ちて感じてしまう、感動はありません。)

画像の名前
▲リブシンをいよいよ、ステーキとして焼きます。あっという間にいい匂いです。北京の肉はニオイも美味いんです。

ハッキリ言って、2人でこれだけの量を食べたのですが食べきれませんでした・・・。最後はケッコウ、いや、かなり無理をして食べたのでボリュームはまったく問題ありません。

このステーキ、口に入れた瞬間に溶けますよ〜。

焼肉北京の口コミ

焼肉好きな食いしん坊必見!焼肉コンシェルジュ検定で知り合った方オススメということで伺ってきました!ロース焼肉専門店ってことでカルビって呼ばれる肉はでてこなかったwボリューム◎な美味しいお肉で胃を満たしたあとはこれまたボリューミーなラーメンで締める焼肉屋さん。
生ロースとみすじ、ハラミ、ザブトン、イチボ…すべて美味しかった。。
生ロースは軽めに焼いていただきました。これはレアめに焼いて正解!うますぎ…。火を通すのがもったいないわ〜〜。
あと驚いたのはハラミ!でかい!でかすぎる…
ちなみに北京さんの食べ方として、最初にもりもりのキャベツ千切りがでてくるのですが、それにタレをかけてお皿で上からギューギューつぶすんです。しっとりさせたキャベツは普通に食べるもよし、肉に巻いて食べるもよしって感じみたいです。これはお代わり無料なのかな??
で、話しをもどして…
キャベツをでっかいハラミで巻いて辛味噌つけてひとくちで食べるのがこの店のツウ!らしいです。が、ひとくちはさすがにきつかった…。もぐもぐできない!笑
1番最初にでてきたタンとロースは冷凍ものでそれは普通な感じだったのですが2皿目からの生ロースでテンションあがりました。思わずやはりここはライスですよね!
ライス頼むとスープもついてきましたよ!
で、最後のこちらの締めはラーメンというのが定番のようで、野菜てんこ盛りなタンメンと川崎のB級グルメ?!ニュー担々麺をいただきました。
ニュー担々麺ってはじめてたべましたが、ユッケジャンラーメンに溶き卵入りって感じなのかな?!ラーメンも美味しかったな〜〜。
もう、とにかくお腹いっぱいです!
これでひとり6000円ってありがたすぎる(≧∇≦)
(もしかしたら幹事さんが知り合いってことでの価格かもしれませんが。)
Rettyグルメ

友達の紹介で通い始めました。何でこんな辺鄙なところにわざわざ…と思いますが(笑)毎回行ったあとは大満足で帰ってきます。アクセスは悪いですがA5ランクの高級肉を安く食べたい方、ぜひ行って見てください。予約は必須です。
Rettyグルメ

焼肉なら絶対にココと決めています。
『口に入れた瞬間とろけてなくなる〜(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)』のお肉が味わえる!
見ためもドーンと『今日は肉食べに来たぞ』感がハンパありません。
感動できるお店です。

部位の種類は豊富で、しかもどこを食べても美味しい。
色々食べたくなりますが、オススメはマキロースとザブトン。とろけてなくなっちゃいます❤︎(ザブトンはなかなか置いてあるお店が少ないのですが、あっても短冊切りが多くザブトンの旨味が台無し…ここ北京は薄切りで、ザブトンの美味しさを一番味わえるのです❤︎)
がっつりお肉系が好きな方へのオススメは、ハラミと豚トロ、牛タンかな。
そのお肉を千切りキャベツと食べるのがここ北京。サッパリするからお肉が進む!

コスパも良いと思います。
私は彼と行って、いつも店員さんに驚かれるくらい食べますが、よくある焼肉チェーン店でお腹いっぱいたべる値段と変わりません!

お店の雰囲気は、お友達や同僚と打ち上げや、これから頑張るぞ!というときにオススメ。
デートで来るなら、煙りもくもくで帰りには臭くなるので、雰囲気より味重視な2人にオススメです!
Rettyグルメ

コスパが最高すぎる、焼肉屋で11000円

画像の名前

▲締めて11000円でした。抜群のコスパです。最高すぎる!!!

ポイントゲットの画像

画像の名前

▲はい。ちゃんとポイントとして反映されました。今回は反映まで12日くらいかかっているので長めです。

4957マイル獲得

今回の北京では50%還元なので5,508円分のポイント獲得です。5,508ポイントはソラチカルートでマイルに直すと4,957マイルです。ポイントタウンは20Pで1円計算なので獲得ポイントは110160ポイントです。(ホントわかりにくい・・・1p=1円にしてほしい)

ご飯を食べてマイルが入るって最高

管理人は食べ歩きが趣味です。仕事の休みの日は外食をすると決めています。
(その分、普通の日は夫婦でおとなしく慎ましく家食です。多分、普通の家より質素だと思う。)

その休みの日に食べる外食がポイントに変わってマイルに変わる!!!最高です。

しかも、1回でガッツリのポイントだし、マイルです。あっという間にマイルが貯まる快感って病みつきです。

4590マイルに交換可能の今回の食事です。(マイルを貯めるのがメインですが食べ歩きが趣味というのがポイント)

※往復92,180円だして、羽田、沖縄で1,968マイルです。どれだけ、この外食マイルが凄まじいか・・・。
(羽田-沖縄の往復料金92,180円は定価なので特割とかを使うともっと安いですが・・・。)



ポイントタウンでポイントを貯めるのがオススメです。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今回のお店
元祖カルビのないロース焼肉専門店 北京

-ご飯を食べて爆速でマイルを貯める

Copyright© ANAマイル爆速貯金情報館 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.